Date

めぐみ助産院  BSケアといのちの授業

めぐみ助産院は助産師寺田恵子によるBSケア(赤ちゃんの母乳吸啜メカニズムに基づく乳房ケア)といのちの授業を行っています 福岡県柳川市
Breast Cancer Ribbon

◇お産


竹下家のお産の写真です。


>>>Photo Galleryにもご紹介しています

・めぐみ助産院は無床助産所です。助産院内ではお産はできません。

・近くの開業医「阿部産婦人科」をお借りして10年間フリースタイルのお産を行ってきました。

・産婦人科をお借りしますが、めぐみ助産院としてお産をお受けします。担当した方に対しては私が全てのお世話と責任を取ることを約束しています。

・沢山の素敵な女性たちとの出会いがありました。家族に包まれた素敵なお産沢山お手伝いさせていただけました。

・しかし残念ながら、阿部俊弘医師はH20年8月10日にお亡くなりになりました。今後、阿部産婦人科でお産は出来なくなりました。とても悲しく残念です。

阿部医師と私たちの残した軌跡は
「河合蘭 自立と責任 めぐみ助産院・阿部産婦人科(福岡県・柳川市)
助産師が企画する開業医とのコラボレーション 助産雑誌 vol62 no.7/July 2008」
に紹介していただきました。

・RKB毎日放送ムーブ2007「おっぱいと家族と心の抱っこ~今、助産師にできること~」(H19年3月4日放映 )でもドキュメンタリー番組として取り上げられました。
http://www.e-jnn.com/cgi-bin/vtemp.cgi?dir=onair/070305015000
ムーブ2007年間大賞を受賞。患者塾賞も受賞

・TBSテレビ、命のキラメキキャンペーン「命とは何だ」でも取り上げられました
http://www.tbs.co.jp/inochi2007/sp3.html

 

■■これからのお産のシステム■■
・今後は、近隣の個人の医院とのコラボレーションで、お産を行います。

・今後も阿部産婦人科同様、医院をお借りして、私がお産のお世話をさせていただき、産後はその医院に入院していただきます。お産で医療処置が必要な場合、お世話になる医院の医師の指示を仰ぎます。

・詳しいシステムをお知りになりたい方は、めぐみ助産院にお問い合わせ下さい。沢山の方はお受けできませんので、早目にご連絡下さい。問い合わせ先はこちらまで。

・お産はフリースタイルです。ボディートークを応用し家族に包まれた暖かなお産ができます。
(ただし異常分娩時は分娩台でのお産になります)

・妊娠中・分娩中・産後は各種のケアが受けられます。

イトオテルミー温熱療法
ボディートークの身体ほぐし
アロマテラピー

・産後は入院中からBSケアが受けられます。お世話させていただいた方々全員が楽しそうな母乳育児をなさっています。

・著書のご紹介 「らくらくお産―自分で選ぶ産みたい産み方 寺田 恵子 (著) /立風書房 (1992)」

*(平成23年度・24年度) 25年度は大学院医学研究科に進学のため、
お産をお受けできない可能性が高くなります。

現在、残念ながらお産はお受けできる環境が整っておりません。
最後までお読み下さいました方々、申し訳ありません。

しかしながら、いつの日かお産のお手伝いが再開できる事を目標に、このサイトは閉じないでいたいと思っています。

(平成29年3月16日)