Date

めぐみ助産院  BSケアといのちの授業

めぐみ助産院は助産師寺田恵子によるBSケア(赤ちゃんの母乳吸啜メカニズムに基づく乳房ケア)といのちの授業を行っています 福岡県柳川市
Breast Cancer Ribbon

◇いのちの授業とは


「いのちの授業とは~生まれてくれてありがとう 産んでくれてありがとう~」 

開催回数500回以上、受講者総数は述べ50000人以上の方が受講!!

 

・8年前から福岡県助産師会筑後地区の有志のメンバーと共に活動開始しました。佐世保の小学生女児殺傷事件がきっかけでした。

・あまりに命が軽んじられている現代の子ども達に、大人として助産師として伝えられる事が何かあるはずと駆り立てられる思いで始めました。

・お産の場面を通して、命の誕生の奇跡を伝え、これまで生きてこれたことへの感謝の気持ちを持てるような講座を開いています。

・お産の劇から始まり、生命誕生の仕組み、大切にしたい自分の体についてプレゼンテーションし、小学校では親子の触れ合いなどを行います。中学校では生徒同士で触れ合います。

・開催前には、児童や生徒の背景を知り、学校と事前打ち合わせをした上で開催します。

・この事業は福岡県地域福祉財団のH19年度ボランティア基金を受けています。
http://www.fp-kikin.or.jp

 

 ■メディア関連

・平成19年3月4日RKB、「ムーブ2007」で放映されました。

・平成19年10月10日TBS、命の輝きスペシャルでは、みのもんたが涙しました。
http://www.tbs.co.jp/inochi2007/sp3.html

・西日本新聞 平成20年8月15日付け「ぽしぇっと」にも掲載 されました

・平成21年12月25日 テレビ朝日 報道ステーション「松岡修造コーナー」で紹介され、
古館一郎さんがうなり、松岡修造さんが涙しました。
http://www.shuzo.co.jp/from/155.htm

・平成22年4月26日 ニッポン放送 上柳昌彦のおはようGOOD DAYで紹介されました。
http://www.1242.com/goodday/?id=3&YMD=2010-04-26

・平成22年11月28日 日本テレビ・FBS、NNNドキュメント‘10
「そばにいるのは誰ですか?虐待を防ぐ二つの記憶」でも取り上げられました。
http://badfeeling.jugem.jp/?eid=3282

・平成22年夏にはFBSめんたいワイド・KBCニュースピアでも取り上げられました。

・西日本新聞 平成23年 6月 25日 朝刊に掲載されました。

http://kosodate.nishinippon.co.jp/news/school/201106/25_012552.shtml

・毎日新聞 平成24年09月19日 筑後版朝刊に掲載されました。

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20120919ddlk40040379000c.html
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20120919ddlk40040379000c2.html

Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120919-00000136-mailo-l40

・TBSテレビ 平成24年9月4日 教科書にのせたい!

http://www.tbs.co.jp/kyoukasho-nosetai/

■「いのちの授業」 の書籍

いのちの授業

助産師からの贈りもの

母と子と家族のための

<いのちの授業>

―「生まれてきてくれて、ありがとう♥」を伝える子育て

 

内容:いのちの授業を紙上再現したものです。
この本を読むと、助産師・寺田恵子が行う”いのちの授業”の内容が分かります。
また授業を行うようになった助産師としての体験、
そして母親としての体験を沢山盛り込みました。
少しだけ胸が熱くなるかもしれません (*_*;

 >>>本の感想など、詳細は、こちらでも紹介しています

 >>>いのちの授業の模様はPhoto Galleryにもご紹介しています

 >>> 「いのちの授業」のお問い合わせは>>>info@teradakeiko.com